今度は電動工具でレンタルして作りたい

工具

今度は電動工具でレンタルして作りたい

最近はインターネットでも家具が簡単に買えるようになり、大きなものでも宅配業者さんが持ってきてくれます。
我が家でも、これは素人で組み立てできるのかと思うような家具を買い、何とか組み立てたということが何度もあります。
大型のテレビが欲しいと言う父と、たくさん収納できるテレビ台が欲しいと言う母に根負けし、インターネットサイトからオーディオボードを購入したことがあります。
欲しいという二人は作業せず、組み立ては妹と二人でやったのですが、組み立てていくうちに安い理由がわかりました。
ネジで止めるのに、そのネジ穴がきちんと空いていないのです。
非常に評判がよく、インターネットショップでは一番の売れ行きを誇る品だったので購入したのですが、確かに男の人の強い力であれば、ネジ穴の作りが多少甘くても、ねじこめただろうと思われます。
悲しきかな、我が家では父が頼りにならなかったため、女手だけで作ることになり、ネジがどうやってもうまく入りません。

妹と二人、交代で何とか力を入れてねじ止めに成功しましたが、何度も電動工具のドライバーがあればと思ったものでした。
最近は、電動工具をレンタルできるインターネットサイトがたくさん見つかりますので、これから組み立て式の家具を買う時は、到着予定日に合わせて工具もレンタルしておくべきだと考えています。
テレビボードを組み立てた時には、長時間の作業だったせいか、これで完成と底に滑り止めをはめようと四つん這いになって腕を伸ばした途端、ぎっくり腰になってしまった苦い想い出があります。
しばらく動くに動けず、痛み止めを通常の倍飲んで、ようやく立ち上がれるようになりましたが、電動工具でドライバーをレンタルしておけば、おそらくあっという間にねじ止めが完了したでしょう。
費用を抑えるために安い組み立て式の家具を買って、悪戦苦闘の末に組み立てられたものの、医者にいかなければならない事態になったのでは本末転倒ですので、今後は電動のドライバーを借りようと思っています。